• こどもとしょかん
  • じどうセンターしょうかい
  • TEEN'S PLAZA
  • こそだてルーム
  • イベント・講座
  • 施設マップ
  • 子育て支援情報
  • 子育て支援コラム
  • 子育てライフバランスチェック

メニュー

  • こどもとしょかん
  • じどうセンターしょうかい
  • TEEN'S PLAZA
  • こそだてルーム
  • イベント・講座
  • 施設マップ
  • 子育て支援情報
  • 子育て支援コラム
  • 子育てライフバランスチェック
子育て応援コラム

子育て応援コラム「お父さんに求められること」

子育てアプリ 2017年9月のコラム

 テーマ:お父さんに求められること
 精神科医 明橋 大二(あけはし だいじ) プロフィールはこちらから

お父さんが子育てを担うことは、子どもにとっても、お母さんにとっても、さらにはお父さん自身の幸せのためにも大きな意味があります。
父親が育児や家事をする家の夫婦仲はよく、子どもの自己肯定感も高くなる、というデータがあります。
しかし、「妻を楽にしたい」という気持ちが、お母さんの思いと、すれ違っていることがあります。
お母さんはパパに、どんなことをやってもらいたいと思っているのでしょうか。
挙げてみたいと思います。

①子どもと遊ぶ
お父さんは、お母さんにはできない遊びができます。子どもを外に連れ出してくれたら、たとえ短い時間でもお母さんは助かります。たまった家事を済ませてリフレッシュすると、夫婦仲も円満になり、子育てにいい影響を与えること間違いなしです。

②お風呂に入れる
お母さん1人で入れるのは、ひと苦労です。お風呂は、お父さんと子どもの貴重なコミュニケーションの場にもなります。

③寝かしつけ
家事がたまっているお母さんは、子どもを早く寝かしつけようと焦るほど、イライラしてしまいます。
(ただお父さんも疲れているので、「寝たのはパパだけ!」ということになる場合も多いようです)

④妻の話を聞く
これが最も大切なことなのですが、お母さんは一日中満足に会話のできない子どもと格闘しています。夜、パパと会話できるのが本当にうれしいのです。ですから、ママが1日たいへんだったこと、苦労したことを聞いてほしいのです。うなずきながら、ただ聞いてもらえるだけで、ママの疲れはすっといやされるのです。

お父さんだってまだ新米パパ。慣れていないことはしかたありません。
家族みんなが笑って過ごせるように、お互いに協力し合って、あっという間に終わってしまう育児を楽しんでいただきたいと思います。

子どもの急病のとき

イベントカレンダー


  • 今週のイベント
  • 今月のイベント
イベントほうこく
予防接種スケジュール

子育てアプリ

  • Goole Play
  • App Store
品川区ホームページへ

ページトップに戻る